住まいのカビ対策センター

当法人は、住まいの様々なシーンで発生するカビ汚染問題に対し、カビを撲滅することだけを目的とせず、
人とカビとが共生できる環境づくりを目指すことで、人々が健康的かつ快適に暮らせる住まいの実現に貢献することを目的とする。
※高温多湿の日本列島において、カビを撲滅することは不可能なことである。
本来日本人は、カビの力を借りて供に生活をしてきた。
しかしながら、近年の住居は、カビを発生させる作りとなり、健康を損なう種類のカビも見られ始めている。
そのような中、様々な工夫によって、カビを発生しずらい環境作りを提案していく。

事業について

  1. 公衆衛生の向上を目的とする事業
  2. カビに関する情報発信事業
  3. 各種セミナーの企画及び運営事業
  4. 各種検定試験の企画及び運営事業
  1. カビ環境改善アドバイザーの育成及び派遣事業
  2. 災害後に発生する様々なカビ汚染対策事業
  3. 教育機材の開発及び販売事業
  4. カビ対策関連商品の実環境における性能テスト事業

セミナーの開催について

(目的)定期的に開催することで、カビに関する知識を深めていただくとともに、ご意見の収集を図り、ニーズを把握する。
(内容)専門的知識を有する方をお招きし、カビに関する情報を発信する。

検定試験の開催について

(目的)カビと共生できる環境作りが行える人材を育成し、人々が健康的かつ快適に暮らせる住まいを実現する。
(内容)検定試験制度の確立。最終的には、カビ環境改善アドバイザーを育成できる仕組みを確立。

カビに関する情報発信について

(目的)住まいの様々なシーンで発生するカビ汚染問題に対し、快適に暮らせるための情報を発信する。
(内容)ブログなどのツールを使い、カビに関する基礎的内容や住まいにおけるカビ対策方法などの情報を発信していく。

pagetop